監視カメラを導入する前に、まず監視カメラにはどのようなメリットとデメリットがあるのかを知る事が重要です。監視カメラは自身や家族、そしてお店を守るために重要な役割を果たしますが、メリットとデメリットを知らずに導入してしまうと思わぬトラブルの原因にもなります。そういった事態を避けるためにも、メリット・デメリットはしっかりと知っておきましょう。

まずメリットとしては、肉眼では確認する事ができない死角が減る。犯罪などが起きた時の証拠を映像として残せる、犯罪そのものを起こす気にさせない抑止力が期待できるといったものがあります。これは特にお店に導入する場合に考えられるメリットですが、ご家庭で導入した場合でも、例えば駐車場の車に対するイタズラや車上荒らしに対して高い抑止力や監視としての効果を期待する事ができるでしょう。

一方でデメリットとしては、データの維持費や電気代、購入費などある程度高い費用が必要となってしまう部分があります。特に複数台購入する場合は費用もそれなりとなってしまいますので、きちんと設置する場所を考え、必要な台数だけを購入するようにしておくと良いでしょう。また監視カメラは基本的にすべてを映像として録画するので、設置する場所によってはプライバシーの侵害と判断されてしまう場合もあります。

Comments are closed.
2017年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ